2021.04.12賃貸マンション

レオン都市開発

Pocket

レオン都市開発について

株式会社レオン都市開発は大阪市北区天満橋に本社を置く不動産会社です。関連会社は株式会社レオンワークス・株式会社レオンファシリティーズ・株式会社レオンシステムデベロップメントです。事業内容はマンション開発事業・賃貸管理・リフォーム事業・コンサルティングまで幅広く行っております。主に投資向けの分譲マンションを販売しております。マンションブランド名は「レオンコンフォート」シリーズとなっております。

2004年2月大阪市西区北堀江にて会社設立2007年8月レオンコンフォートシリーズ第1棟目となる「レオンコンフォート難波西」を販売開始12月本社を中央区心斎橋筋に移転2008年1月「チームマイナス6%」に活動参加5月ISO9001を取得7月東京渋谷に東京支社を開設2009年2月NPO法人フローレンスの「ひとり親家庭の支援」活動に参加6月国際NGOワールドビジョン・ジャパンの「チャイルド・スポンサーシップ」活動に参加8月水田オーナーズクラブの活動に参加2011年8月に資本金を1億に増資2012年6月関東エリアで初めての自社物「レオンコンフォート西新橋」竣工8月東京支社を移転増床10月シリーズ10棟目となる「レンコンフォート難波」竣工2013年2月本社「LEON BLDG]を現住所に移転。2014年会社設立10周年を迎える2014年シリーズ15棟目となる「レオンコンフォート本町」を竣工2016年シリーズ20棟目となる「レオンコンフォート難波南」を竣工2016年自社保有ブランド「レオングラン」シリーズ第1棟目となる「レオンゲラン新大阪レジデンス」を竣工2017年シリーズ25棟目となる「レオンコンフォート桜ノ宮」を竣工2018年シリーズ30棟目となる「レオンコンフォート谷町九丁目」を竣工2019年会社設立15周年を迎える2019年シリーズ35棟目となる「レオンコンフォート都島」を竣工2020年シリーズ40棟目となる「レオンコンフォート難波南2」を竣工2020年株式会社レオンシステムデベロップメントを設立2020年シリーズ45棟目となる「レオンコンフォート堀江公園」を竣工。

堺筋本町の住環境について

堺筋本町はオフィス街となっておりましてビジネスマンが行きかう街です。周辺は北浜や心斎橋といった繁華街や綺麗なカフェ街など充実した歓楽街があります、自転車で梅田エリアなどもいきやすいので買い物にはこまらないと思います。堺筋本町は飲食店も多いですが飲屋街のような雰囲気がなく町並みもきれいです交通量が多く街灯が多いので夜でも安心してで歩ける街です。公共交通機関は堺筋本町駅があり堺筋線と中央線の2線が乗り入れております。ですのでアクセス性もとてもいい街です。通勤通学はもちろんお出かけするときも便利な街です。

レオンコンフォート本町橋の魅力

レオンコンフォートシリーズは大阪に住まう人のニーズにをとらえた高品質で充実した設備とセキュリティを充実させております。インターネット無料やペット飼育などのこだわり条件を実現できるお部屋が多いのが特徴です。レオンコンフォート本町橋は2021年3月に竣工された新築物件です。地上15階建て鉄筋コンクリート造になっております。全70戸1LDK・1DKの間取りでございます。こちらのお部屋は白を基調としたお部屋になっております。設備も新しく家具も配置しやすいお部屋づくりになっておりセキュリティ面もオートロック・Tvインターフォン・人感証照明センサーが設置されております。周辺は飲食店も多く本物件の隣にはスーパーもございます。堺筋本町駅まで徒歩6分となっており交通面も充実しております。本物件は人気物件となりますのでご興味がございましたら是非内見してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
leon-sawada

leon-sawada

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

Please Login to Comment.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)