2019.07.09分譲賃貸マンション , 賃貸マンション

分譲マンションの専有部・共有部でのトラブルについて

Pocket

賃貸で契約した分譲マンションのお部屋に住んでいると、何かしらのトラブルが起こることもあると思います。

たとえば、「玄関の鍵の調子が悪い」「メールボックスのダイアルを忘れてしまった」「エレベーターに生ゴミが落ちている」など・・・

このような事が起こってしまった場合、どこに電話をかけるのが正解なのでしょうか?

弊社、レオンワークスにも上記のようなお電話をいただくことが多々あります。

しかし、弊社は賃貸仲介業者ですのでお部屋のトラブルの対応はできないのです・・・

ですので、今回はお客様のお部屋のトラブル解決にお力添えさせて頂くべく、専有部・共用部でのトラブルが起きたときの連絡先についてご紹介していきます。

専有部でのトラブル

lgf01a201412122000

専有部とは、お部屋の内側の居住スペースのことを指します。

よくあるトラブルの具体例としては「鍵をなくしてしまって部屋に入れない」「エアコン・給湯器などが故障してしまった」「水漏れを起こしてしまった」など、借りているお部屋の中に関するトラブルがあります。

このようなトラブルが起こった際には、お部屋の専有部分を管理している管理会社にお問い合わせして頂く必要があります。

この管理会社がどこなのかというのは、賃貸の契約書に記載されておりますので確認してみてください。

管理会社がどこなのか確認していないと、、、

「鍵をなくしてしまって部屋に入れない!

管理会社に電話したいけど部屋の中に契約書があるからどこに掛けたらいいかわからない・・・」

このような事にならないためにも、管理会社の名前と電話番号を予めケータイに登録しておきましょう。

 

共有部でのトラブル

 9d6830a90f4a0ae3b1b4b476c03aff8e_m

共用部とは、専有部以外の部分(エレベーター・共用廊下・メールボックスなど)のことを指します。
トラブルの例としては、「メールボックスのダイアルを忘れてしまった」「エレベーターが汚れている」などがあります。

このような共有部のトラブルは建物の共有部を管理している管理会社にお問い合わせして頂く必要があります。

共有部の管理会社も専有部の管理会社と同様に、賃貸契約書に記載されていますし、マンションの掲示板を確認すればわかる場合がほとんどです。

また駐輪場・駐車場・ゴミ捨て場なども共有部ですので、そちらについてのお問い合わせもしていただけます。

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

いかがでしたでしょうか?

トラブルが起きたときの連絡先をしっかり把握しておくことは、トラブルの早期解決につながります。

契約書は必ず保管して、最低でも専有部の管理会社は覚えておきましょう。

 

只今、レオンワークスでは仲介手数料無料でお部屋をご紹介させて頂いております。

お部屋の空室情報、初期費用の見積りなど、賃貸・売買に関することなら是非、弊社までお気軽にお問い合わせ下さい!

大阪の不動産売買・査定ならレオンワークス

大阪の賃貸マンションならレオンワークス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

Please Login to Comment.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)