2021.11.23お部屋探し豆知識 , 分譲賃貸マンション , 賃貸マンション

分譲賃貸とはどうゆう意味なのでしょうか?

Pocket

分譲賃貸とはどうゆう意味なのでしょうか?
48e8cb47ecc24b533c95a398850e332c_m

分譲賃貸とは

マンションは大きく分けると2タイプございます。分譲マンションと賃貸マンションです。
分譲とは分割譲渡という事で、分けて販売する事を言います。
分譲マンションはお部屋ごとに所有権が異なり、1部屋ごとに購入、売却できます。
賃貸とは賃料を取り相手方にものを貸すこと、つまり今回で言えばお部屋です。
分譲マンションを賃貸に出されると分譲賃貸という事になります。

賃貸契約には問題ないの?

分譲賃貸を契約すると言っても、一般の賃貸マンションを契約する手続きと大きく違いはありません。
契約内容も、分譲賃貸だから特別な事はありません。
期間の定めがある定期借家契約かどうかだけ注意はしなければなりません。

分譲賃貸のメリット

一部屋と言えども購入となると何千万、中には何億円というお部屋もあるかもしれません。
それに見合うだけの建物、共有部、説簿などのクオリティは高く作られています。
あくまで一般的にです。賃貸マンションでもハイクオリティな物件もありますので、参考程度に。。。

分譲仕様?

よく賃貸マンションの広告にこの言葉をよく見かけます、
これは分譲マンションのような豪華なエントランス、室内のハイグレード設備という事を伝えたいのですね。
ただ、分譲仕様という言葉に定義などはありませんので、豪華設備なんだなという事で理解して頂ければと思います。

まとめ
お部屋を探すときに分譲賃貸や賃貸マンションと表記がありますが、こういった事なんです。
実際は希望の賃料、間取り、エリアなどが優先されると思いますが、覚えておくとよいかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
宮島 孝治

宮島 孝治

2006年より不動産業界に携わり、2007年にレオンワークスへ入社、2009年に宅地建物取引士免許を取得、賃貸仲介・管理・仲介の実務経験を活かし、マンション選びからお金の話まで分かりやすく解説します。

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

Please Login to Comment.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)